--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.07 *Mon*

リセット

* 再始動 *
暫く放置していましたが、ブログを再開しようと思います。

先月、10年勤めた会社を退職して、新しい会社に転職しました。
色んな意味でリセットして、心も身体も新しくしました。

私の好きな言葉。
多くの場面で私を支えてくれました。そして、これからも支えて
くれるに違いありません。


京都 大仙院 尾崎宗園
「だからあなたも生き抜いて」(著者 大平光代 講談社P.247)より引用


『今こそ出発点』

 人生とは毎日が訓練の場である
 失敗もできる訓練の場である
 生きていることを喜ぶ訓練の場である

 今この幸せを喜ぶこともなく
 いつどこで幸せになれるか
 この喜びをもとに全力で進めよう
 わたくし自身の将来は
 今この瞬間ここにある
 今ここで頑張らずにいつ頑張る




一瞬一瞬がかけがえの無い貴重なものです。
どんなことに意味があり、無駄なものなんて無い。
すべての出来事、出会った人すべてが、今の自分に繋がって
いるのだと思います。

ただただ全ての事に感謝し、これからも感謝しつづけなければ。



 
スポンサーサイト

2010.12.11 *Sat*

何が正しくて、何が間違っているのか

自分の気持ちがよく分からない。

好きだと思っている人を本当に好きなのか。
実は思い込んでいるだけで、それほど好きでもないのかも
しれない。そんな風に思ってしまう。

あんなに好きだったはずなのに。
どうしてこんな気持ちなのだろう・・・。


一番の理由は、相手が信用出来なくなったってことのような
気がする。
自分のことを好きだと言ってくれても、私に対する行動や
言動を見るに付け、疑問を抱いてしまう。

相手は、私のことを思っての行動であり言動であると考えて
いるのだろうけど、どうしても心がそれを上手く受け止められない。

寧ろ、どんどん追い詰められて行く感じだ。
自分自身の悪いところを毎日毎日指摘されて、行動や言動を
全否定されている感覚に陥る。
その指摘事項に間違いは無いけれど、これって本当に好きな人に
対する行動なのだろうか、と思ってしまう。

好きな人に対して、同じことを言うにしても行動するにしても
もっと違うアプローチがあるのでは無いのかと思ってしまう。

大事だと思うから厳しくするの?
好きな人の為だから、良くするために辛くあたるの?

それに対して、不満を抱いてしまうのは、我が侭なのかな・・・。
疑問を感じてしまう私がおかしいのかな。


何の為に一緒にいるのか。
一緒に居ても、全然楽しくなくて、寧ろしんどくて、疲れて。
この先一緒に居ても、私の思い描く幸せは得られない気がする。
そんな思いがグルグル頭の中を巡って、考えるだけで疲れて
しまう。


なんだかもう、色んなことがどうでもよくなって来る。


2010.10.05 *Tue*

とてつもなく羨ましかった・・・

久しぶりに再会した友人は妊娠3ヵ月。
来年の4月末に出産予定。
今はつわりの真っ只中で、大変そうだった。

素直に喜んであげたいのに、出来なくて、
むしろ羨ましいと思う気持ちの方が大きかった。


本当は、私も同じ状況だったはずなのに・・・
そう思うとやりきれなくて、苦しくて泣きたかった。


失ったものは大きくて、取り戻すことは出来なくて
仕方ないと思うけど、それでも悔しい思いは無くす
ことは出来ない。



他人から見て、どんな幸せそうに見えても、本当に
幸せかどうかは本人しか判断出来ないのだけど。

それでも、やっぱり羨ましいと思ってしまうのです。



自分にとっての幸せは何か。
どうしたら、その幸せが得られるのか・・・。

望んだからといって得られる訳ではないけれど
少なくとも何らかの努力は必要なのかな。


この落ち込みから浮上するには暫く時間が必要な
気がする。




2010.09.23 *Thu*

伝わらない悲しさ

同じ人間じゃないから、全てを理解することは不可能だと
わかっている。


それでも、好きな人・愛する人のことは理解したいと思う。

価値観や考え方が違っても、それを押し付ける必要はない
けれど、それを受け入れても良いとおもう。



不満を抱いてしまうことは、理解しようとしてくれないこと。
許してくれないこと。


常に正しいのは自分で、それ以外は間違っている言われること。


とても、悲しくて残念でも、何も言えなくなる。





言葉にして伝えることの大切さを、どうして理解して貰えないのか。


伝えることの方が傷つけるのだろうか・・・。

どんなに相手の立場や気持ちの想像しても結局本当の気持ちは
本人にしかわからないのに。


言わないことが本当の優しさなのだろうか。
それが相手を思うことなのだろうか。


それすら、傷つけることにならないのだろうか。

私にはまだ良く理解できない。



悲しくて、悲しくてどうしようもない。



2010.09.10 *Fri*

また会う日まで

9月10日

この日は忘れてはならない日。


取り戻すことの出来ないものを失った日。




心が壊れそうで、どうにかなってしまいそうだった。



心に大きな穴がぽっかりと空いてしまった。



失ったものはあまりに大きくて、罪悪感と悲しさでいっぱいで

どうしようもなかった。



それでも、あなたに会えたことは本当に嬉しくて幸せでした。


ほんの一瞬でも私を母にしてくれてありがとう。


本当に本当にありがとう。



次に会う時は、ずっと一緒にいられますように。



Copyright © ゆらゆら、ゆらり All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。